~テキスト販売のお知らせ~ 令和5年度版「人生の第3ステージへ!ライフプランを考えよう」が完成しました。

エクセルで概算!キャッシュフロー表によるマネープラン

目次

エクセルで概算!キャッシュフロー表によるマネープラン

ここでは、キャッシュフロー表をエクセルで用意しましたのご紹介します。エクセルを使って計算や入力を省力化することで、みなさん自らがキャッシュフロー表を効率的に作成できます。それによって時間的に余裕が生まれ、マネープラニングに多くの時間がさけるようになることでしょう。自身で人生100歳までのキャッシュフロー表を作成することで、自分の未来を具体的にイメージできるようになることでしょう。ここで作成するキャッシュフロー表は、あくまで概算です。概算ではありますが、自身で作成することで、100歳までのお金の流れを捉えることは、人生をプランニングする上で、とても意義があることだと考えます。自身で作成した後に、更に詳しく知りたい、検討したいという方は、専門家に相談されると良いでしょう。まずは、自分で作成してみましょう。

エクセルには、無償版、有償版、カスタマイズ版の3種類があります。

キャッシュフロー表 TIM1(無償版)

一般的なリタイアメントセミナーでは、公的年金を中心とした説明があり、退職後の第3ステージの生活をイメージしながら、キャッシュフロー表を作成しつつ、マネープランを行います。人生100年時代を迎え、キャッシュフロー表に記入する年齢は延びるばかりです。そうなると、時間制約があるセミナー中で、手書きでキャッシュフロー表を作成するには限界があります。途中で投げ出し、キャッシュフロー表すら完成しないというケースもあります。それでは、リタイアメントプランどころか、マネープランもできません。そこで、手書きの年齢は、セミナーの実施時間内でキャッシュフロー表が完成できる程度の年齢、例えば75歳くらいまでとし、その後はセミナー後に自身で行っていただくことになります。その時も手書きでは、トライする気持ちにならないこともあるので、エクセルファイルをお渡しています。作成時点で55歳の方の寿命は100歳としてあります。無料版なので、縦計の式が入っている程度ですが、基本情報(家族構成と年齢)を入れ頂ければ、家族の年齢はキャッシュフロー表に反映するようにしてあります。また、収支と資金残高のグラフも用意してあります。給与・賞与による収入と公的年金による収入は、検討ページから自動入力できるようになっています。全体をグラフで見ることで、100歳までのマネーの動きを具体的にイメージができ、プランニングが行いやすいと思います。セミナーを受けた方なら、どこに何を記入すれば良いか迷わず作成できると思います。ところどろ、主要な箇所には説明やコメントが入れてあるので、セミナーを受け方の復習にもなりますし、セミナーを受けてない方も説明やコメントを頼りに自ら作成できると思います(キャッシュフロー表 TIM1)。

有償版

無償版では、おおくの項目を自身で計算してもらい、その結果をエクセルの該当セルに入力して、キャッシュフロー表を作成します。有償版では、概算計算ではありますが、出来るだけ計算はエクセルに頼り、自身は必要な項目や数値のみを入力すれば良いようになっています。家族の基礎情報(年齢)を入力して頂ければ、扶養控除もある程度反映できるようになっています。また、有償版は、エクセルの特性を活かして、今後、キャッシュフロー表の作成やマネープランニングに役立つ、計算シートを追加していく予定です。なお、有償版は現在のところ提携させて頂いているFPからのご提供になっています。

カスタマイズ版

カスタマイズ版は、法人向けです。無償版・有償版エクセルシートは、残念ながら、万人に対応する訳ではありません。特に、退職後の主要な収入源である企業年金等は、各企業で様々です。無償版・有償版では、一般的な設定になっています。企業内でエクセルを活用される場合は、各企業様の状況に合わせてカスタマイズし、社内のセミナーで活用頂いております。カスタマイズご希望の方は、弊社まで、お問い合わせください。

目次